仕事テクニック

【昭和世代の皆さんへ捧げる】”ゆとり世代”つき合い方マニュアル

2019年7月24日

http://starletiam.tokyo

こんにちは。SE部長のスターレティアムです。

 

最近、吉本興業さんの内乱というか、ジャニーズさんの報道なども含めて、

芸能界では、忖度やら暗黙の了解やら・・・昔から行ってきているやり方や態度・姿勢が指摘され、

それが今後より良く変わっていくことに期待し、注目しています。

 

昔からのやり方を行っているのは、概ね”昭和世代”でしょう。

 

中堅・大御所と呼ばれるような会社の実権を握っているのは、みんな”昭和世代”です。

では逆に、若いといわれる世代は、現在殆どが”平成生まれ”です。

 

今後の会社の発展を願うのであれば、この若い世代である”平成生まれの社会人”と上手く付き合っていく必要があります。

だってこれからは、平成世代が社会の中心になっていくんですから。

 

ただ、この平成世代は、”ゆとり世代”と呼ばれる世代です。

ニュースでも取り上げられるくらい、今までの世代と異なって”新しい感覚の世代”です。

 

平成生まれの”非体育会系ニューウェーブ”に

昭和世代は全くついていけていないですね

 

そんな”平成生まれのゆとり世代の社会人”との付き合い方を、

部下の大半が”平成生まれのゆとり世代”という私がご説明しましょう。

 

昭和世代の皆さん、今までのやり方捨てれますか???

 

 

”平成生まれのゆとり世代”の特徴

”平成生まれのゆとり世代”の特徴って、何だろうと考えてみました。

ニュースに踊らされているのではなく、自分の実体験的に良いところ・悪いところを上げてみます。

ま、これはたまたま自分の部下だけかもしれないんですが・・・私が思っているところです。

 

 

良いところ

  • はっきりしている
  • さっぱりしている
  • 物怖じしない
  • 実直
  • バランスが良い
  • ミニマリスト

 

悪いところ

  • 自分に甘い
  • 情がない
  • 空気が読めない
  • 気が利かない
  • 話がおもしろくない
  • 大きな夢を持ってない

 

簡単に一言でいうと

”シンプル”っていうイメージです

 

何事にもシンプルなんです。

くどいところがないっていうか、油っぽくないっていうか・・・

 

プライベートというか、会社を一歩出て、友達と付き合っている時は違うと思うんですが、

あくまで会社の人達と向き合っているときには、”粘着質な関係を持たない子”が多いです。

一定の距離を保っている状態ですね。

 

だからか、粘着系な昭和世代から見ると

気難しい子たちに思えてしまうんですよね

 

 

シンプルでストレートな世代

”平成生まれのゆとり世代”ってシンプルなんで、忖度なんていうものがないのです。

悪いところに書いたこのリストって、全部”忖度しない”とか”流されない”っていう意思の表れでもあるんです。

 

自分に甘いって、”人の意見を受け入れない"ってことですよね?

情がないって、"相手の事情や圧力に関係ない"ってことですよね?

空気が読めないって、”暗黙の了解に流されない”ってことですよね?

気が利かないって、”過剰に相手に気を遣うことをしない”ってことですよね?

話がおもしろくないって、”相手のペースに流されない”ってことですよね?

大きな夢を持ってないって、”現状を見つめている”ってことですよね?

 

情だ、暗黙の了解だって、そんなものに流されない

超絶個人主義のリアリストというスペックを持って生まれた世代なんですよ

 

なんで、悪くに感じるかって、私が昭和世代で”平成世代と真逆の思考世代”だからなんですよ。

 

昭和世代って、なんとなく集団になって、纏まって、情で繋がって、空気を読んでって・・・

なんかどっかに”くっついていないとダメ”っていう感じの世代な気がするんですよね。

 

繋がりこそが大事であって、”家庭を顧みずに仕事をやってきんだ”みたいな自負があって、社会に必死にしがみついてきた。

 

「俺の背中を見て、育っていけ」ってそっけないこと言うわりには、

ちゃんと後輩が背中見てくれているか振り返って、いちいち確認しちゃうような粘着性を持ってるwww

 

 

でも、平成時代はまったくそういう粘着性がない。

 

自分が思っている大切なものを、現実的に尚且つ社会とバランスを取りながら守りつつ、攻めていく。

背中で語るとかもなく、正面きって、教えたり、学んだり、ストレートな性質。

 

 

平成世代は、シンプルで、ストレートな良い世代なんです

 

 

平成時代と向き合っていこう

「平成世代は分かったよ、じゃ結局どうやって向き合えばいいんだっ!」って思いますよね?

答えは簡単です。

 

昭和世代もシンプルでストレートに接すればいいんです

 

 

無理だよ!私達、粘着系の昭和世代だよ!

 

なんていう声、上がるかもしれません(まず私が声をあげるw)

 

別に粘着質を直す必要もないと思います。

だって、粘着質なんて直せないでしょ?

もう長年やってきてんだから(笑)

 

だから、粘着質にシンプル・ストレートを追加していきましょう。

シンプルにストレートに、こっちも忖度事項を伝えればいいんですよwww

 

例えば・・・

同僚
会社の飲み会って行く必要ありますか?(平成)
ないけどさー、来なかったら人気ないみたいで寂しいじゃんかー、来てよー(昭和)

 

こんな感じでいいと思います。

今までの昭和世代オンリーだと「お前は二度と呼ばねぇ!」とか言っちゃって

”「来なかったら人気ないみたいで・・・」ってこと言わないんですよね。

 

今までは”お前ら来るのが当たり前だ”という風を吹かして、

圧力かけて、来させるという感じだったんでね、昭和世代って

 

昭和世代が今の時代に合わせるなら、粘着質な自分の気持ちをシンプルにストレートに言えばいいんですよ。

昭和世代の固いところ粘着質も嫌いじゃないですけどね。

 

昭和世代もやっぱり時代に合わせて

多少はマイナーチェンジしていかないとです

 

 

そうじゃないと会社は変わっていかないですし、女性の出世も見込めないんですよね。

昭和の武士道は一旦廃止していただきたいんです。

 

 

初心に帰ってみませんか?

昭和世代の皆さんも「俺らが会社をここまで伸し上げてきたんだっ!」そういうお気持ちもあるんでしょう。

意固地になりすぎて、粘着質になりすぎて、シンプル・ストレートにできなくなっているんじゃないですか?

 

でも、言わせてください。

 

私たち昭和世代もシンプルでストレート時代があったんですよ

 

いつのことだって?

 

若いときですよ

 

みんな若いときは実はシンプルでストレートだったんですよね。

シンプルでストレートな情熱や熱意、思いっていうのが、会社を良くしていった結果、今があるんです。

今の会社を作ったのは間違いなく、皆さんなんです。

 

だから、実は平成世代に限ったことじゃないんですよ。

シンプルでストレートだったのは、私たち昭和世代も持っているスペックなんですよ。

 

みんな通った道で、みんな忘れた道なんです

 

年を取ったっていうだけなんですよ。

結局、若い子たちを上手く向き合うコツっていうのは、めっちゃくちゃ簡単なことなんです。

 

 

”初心に帰る”

 

 

結局やるべきことは、これだけです。

 

自分の若い頃を思い出して、その時の自分と今の若い子を比べたりせずに

単純に元に戻れるところまで、自分の感覚を戻して、

若い子に目線を合わせて、フラットに話してみませんか?

 

 

全然普通に平成世代と話せますよ

 

だって、今までやってきたことじゃないですか。

 

いつの時代もみんな同じ人間だもの

(あの有名なみつおさん風に言ってみた)

 

 

 

 

 

 

 

 

一生に一度しかない人生!思い立ったときにすぐ行動!

転職するなら今すぐ!
若さが武器になる時期は短い!今すぐ行動!



ステータスが欲しいなら今すぐ!
アメックスゴールドで信用のある人生を今すぐ手に入れよう!


節約するなら今すぐ!
同じだけ使って、料金が高いなんて!今すぐ乗り換え!
  • この記事を書いた人

starletiam(スターレティアム)

1980年生まれのSE会社 部長です。既婚・子なしのDINKsです。男性のようにガツガツ出世していく大変さと、”女性”として結婚・妊娠をするバランスを上手く取れないまま、それを面白がって楽しく走り続けています。

-仕事テクニック
-, , , ,

Copyright© 女は出世しちゃダメですか? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.