禁煙

【禁煙22~28日目(4週目)】禁煙外来に物申すっ!

2019年3月6日

http://starletiam.tokyo

今週は先週のような間違いというか、事前に気持ち悪くならないようにちゃんと、気持ち悪くならない薬を飲んでから禁煙治療薬チャンピックスを服用しているので、全く問題がなかった。
学習能力がきちんと働いたようだ。

気持ち悪くならない代わりなのか、ちょっと感じていることがある。

それが禁煙したことによってなのか、禁煙治療薬を飲んだことによってなのか、正直分からないことがある。

 

お腹が張る

なんとなく今週気付いたことは”お腹が張る”ということ。

もしかしたら禁煙効果で、食べ物がおいしく感じて、その分食べていてお腹がいっぱいなだけかもしれない。
しかし、それではない気がする。

なぜなら、ダイエットも同時に行っているからだ。

ダイエットを並行していることで訴えておきたいのは、そんなに多く食べていないということだ。

普通だったら、禁煙すると食べ物がおいしく感じるようになり、太ってしまうとのこと。

でも太ってしまうと女性としては死活問題になるので、ゆる~くダイエットも並行して行っている。

 

ダイエットは週に2回は、粗食ランチにする。

ヨーグルト・はるさめスープ・おにぎりで終わり。食べ過ぎたりしないように、週2回このダイエットランチを入れることで調整しようと考えた。

ま、だからといって、すごく痩せるとは思えないが・・・(笑)1週間の食べ物の総量、カロリーを減らそうと考えたわけだ。

だからこそ、お腹が張るのはちょっと分からない。
また、便秘がちになっている気がする。

こういっては何だが、私は健康そのもので毎食後に便意を催す。
本当にこの便通は健康そのものであると思う。

それが、この禁煙外来始まってから、出なくなってきている気がする。体感として。

だからなのかもしれないが、なんとなく「いつお腹が空いているか、わからない」のだ。

禁煙手帳に書いてある禁煙治療薬チャンピックスの副作用を今一度確認。

 

やっぱりな!そうだと思ったんだよ!(ちゃんと読めよ、自分・・・)

「お腹のはり」「便秘」ダブルで記載、副作用確定です。

すごく不快なこともないし、お腹張っていることで食欲抑えられるというか、なんとなく一石二鳥だということで(笑)、理由も分かったのでオッケー!でも、こんなにお腹張るとは思わなかったな。

 

せっかく禁煙手帳を見たので、今週のページを改めて読んでみた。

 

  • 禁煙が続けられるか不安になります。
  • お酒の席でタバコが吸いたくなります。

そんなのとっくの昔に終わったわ(笑)

サラリーマンがこの禁煙外来を行ったとして、飲み会に行かないでいられる人って何人いるんだろう。

禁煙外来を始めてから思うことはたくさん書いてきたが、今まではあくまで禁煙外来を肯定した前提での話と体験記である。

ちょっと今回は初めて言いたい”禁煙外来が成功するために、もっとここ改善してくれないのかー!”という話。

 

1つ目は、やっぱりこの”飲み会問題”である。

お医者さんは言ってた・・・

お医者さん
飲み会はなるべく避けたほうがいいですね

そりゃそうだろうけどさ、分かってはいるさ。

でも、サラリーマン人生で

「どうしても行かないといけない飲み会がそこにはある」んだよ!

吸いたくなったら、”ノンアルコールを飲む”、”氷を口に含む”ってあるけど、もしそれが仮に接待だったとして、ノンアルコールを飲むはできたとして、氷を口に含んでるの、おかしくないか?(笑)

私は言いたい!なんかもっとリアリティのある具体的な回避策はないのか!

 

例えば、「この種類の飲み物は吸いたくならない」とか、「先に飲み相手に禁煙し始めたことを話し、理解してもらった上で、もし吸いそうになったら止めてもらおう!」とか・・・いい回避策を書いてほしい。

基本的にタバコを吸う人の飲酒率は高い気がする。

そういう人が禁煙するのは至難の業だと思う。

だからこそ成功率を上げるためには、具体的に禁煙対策を考える必要があると思う。

お医者さんや学者さん、これを主体的に誘導する役所関係の人も、素晴らしい頭脳と知識でこの”禁煙外来”を完成させたと思っている。

ただ、世の中の就業者の8割はサラリーマン(雇用者)ばっかりなんだから、もっとサラリーマン目線で対策してくれないと!

言いたくなかった、自分の禁煙成功のために言いたくなかったが、敢えて言おう!

 

 

禁煙外来を最終診察(12週まで)行って、さらに禁煙治療開始からトータル9ヶ月後まで禁煙を続けている人が、49.1%しかいない!
しか、いないのだ!半数を切っているって、ヤバくないか?(笑)

むしろみんなに聞かれた時は「多いほうじゃん」と答えて、気丈に振舞っていたが、心の底では「引くくらい低い」と思っていた。

禁煙を止めて、また喫煙者に戻った人のうちの多くは、「タバコ付き合い」から離れられなかった人が多いんでは?と思う。

飲み会も含め、喫煙所での話など、”タバコを切り離して仕事することができなかったんではないか”と想像する。

やはり、そういった生活に根付くルーティン行動や、接待などを含む営業行動から、タバコを切り離す方法を教えてあげないと禁煙できないと感じた。

 

私なりの飲み会とも向き合って、喫煙所にも立ち寄っても、禁煙できる方法は1つだけ。

”禁煙ネタ”にすることだ!

みんなに禁煙し始めたことを宣言したり、禁煙あるあるで話を振ったり、禁煙中なのにタバコ吸ってる振りをしてシガレットチョコ食べて驚かしたり(笑)、ネタにするしかない。
そうすれば、禁煙のストレスもちょっと減るんではないかと思う。

あとは自己中ではあるが・・・

禁煙もうxx日経ったんだ、すごくない?

と言って、周りに褒めてもらうことだと思う。

褒めてもらえれば、やる気も継続する。
そういう優しい仲間や家族がいれば、続けられると思う。

結局、禁煙は一人で戦うようで、周りに手伝ってもらう必要があるんだと理解した。

結局あーだ、こーだ言ったが、お医者さん、役所の皆さん、仕事や家族のみなさん、ご協力いただき感謝しています!

ありがとう 😆

 

今日の日記

気持ち悪さはなくなった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一生に一度しかない人生!思い立ったときにすぐ行動!

転職するなら今すぐ!
若さが武器になる時期は短い!今すぐ行動!



ステータスが欲しいなら今すぐ!
アメックスゴールドで信用のある人生を今すぐ手に入れよう!


節約するなら今すぐ!
同じだけ使って、料金が高いなんて!今すぐ乗り換え!
  • この記事を書いた人

starletiam(スターレティアム)

1980年生まれのSE会社 部長です。既婚・子なしのDINKsです。男性のようにガツガツ出世していく大変さと、”女性”として結婚・妊娠をするバランスを上手く取れないまま、それを面白がって楽しく走り続けています。

-禁煙
-, , , ,

Copyright© 女は出世しちゃダメですか? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.